略歴Profile

写真

日本の伝統工藝である友禅染は、艶と香りとゆるやかな幻惑的装飾の表現性を秘めている。そのことは、日本女性特有の姿づくりへと世界像を広げてきた。しかも、時を超え、着物を代表する位置を確立させた。

この表現の可能性と自然が生み出す”いのちのデザイン”に私はどれだけ励まされ動かされてきただろう。

そして、その時々の自分が生まれては消える刹那と自然界の呼吸の中で、自己と伝統の精神を融合させることで存在の意味を問う。

私の作品は、いのちへの畏敬の念であり、魂の表現である。

染色作家  石山 修

石山修Osamu Ishiyama

1946
愛媛県生まれ
1964
創造美術展 出品(洋画)
1966
東京友禅 岡川延美氏に師事入門
1975
現代水墨派展 出品
1981
東京都染芸展 入賞
1982
日本伝統工芸武蔵野展 出品
1992
日本伝統工芸新作展 出品
1993
日本伝統工芸新作展 出品
1994
染アート展(京都) 出品
日本伝統工芸新作展 出品
1997
愛媛県・菊間町かわら館 作品収蔵
1998
石山友禅染研究室 開室
2005
フランス パリにて個展
2006
フランス ドービィル映画祭展覧会部門出品
2007
日本橋高島屋にて個展
フランス パリにて個展
2014
いばらきの伝統工芸 出品
茨城県陶芸美術館
2015
第27回現代美術展 出品
愛媛県今治市河野美術館
2016
第28回現代美術展 出品
愛媛県今治市河野美術館
現在
全国での個展展開中
水海道染色村きぬの染代表

1987
家庭画報2月号掲載
1990
家庭画報きものサロン春号掲載
1991
家庭画報きものサロン春・秋・冬号掲載
NHK総合テレビラウンドアップ首都圏放送
1992
家庭画報特選掲載
1995
サンデー毎日9月3日・10月22日号グラビア掲載
1996
家庭画報きものサロン春号掲載
1999
NHKいっと6けん放送
2007
婦人画報社美しいキモノ春号掲載

工房 〒303-0042 茨城県常総市坂手町5538-30
TEL 0297-27-3025
FAX 0297-27-9002